安全と安心に、こだわっています。

安全と安心に、こだわっています。

阿波尾鶏を守るための防疫体制
(写真:伊勢田川農場)

阿波尾鶏は、安全な鶏肉を安心して召し上がっていただけるように、出生証明から、飼育環境、飼料、飲み水まで、厳しい基準を設けています。厳しい基準を守り、自分の家族のように愛情を持って阿波尾鶏を育てることができる農家だけが、阿波尾鶏の指定農場になれるのです。


旨さにだって、とことんこだわっています。

広々としたところで、のんびり育てられます

元気で良い子に育ってほしい。・・・阿波尾鶏だって同じです。広々としたところで、ゆっくり時間をかけて育てるから、阿波尾鶏はおいしいんです。その飼育日数は80日以上!(一般的なブロイラーの飼育日数は約55日)
愛情を込めて、のんびり育てているから味が違うんです。阿波尾鶏が柔らかいのにしっかりとした旨味があるのは、指定農場の人々の、まさに「親心」の賜物なのです。


こりゃケッコー! 阿波尾鶏の健康にもこだわります。

徳島県の自然の恵みの中で

健康なカラダは、健康な食材から。みなさまが口にされる食べ物だからこそ、私たちは阿波尾鶏の健康にもこだわります。
徳島県の大自然のなかで阿波尾鶏を育てているのも、そのこだわり。それが阿波尾鶏です。

徳島の豊かな自然をご紹介!
海部川について。


大切な自然のために。どこまでもこだわります。

浄化槽から出た水で、鯉も元気に育っています

自然環境にも、私たちはこだわります。
鶏たちの糞は農業用肥料として大切に再利用し、また工場で利用した水も、海部川の清流を頂き、澄水にして返すことを心がけています。
自然は私たちの宝。私たちは、自然を大切に守ります。