こりゃ、ケッコー! 阿波尾鶏レシピ

少ない油で鶏の唐揚げ

阿波尾鶏レシピ

材料 4人分

  • 阿波尾鶏もも肉 500g 
  • 長ねぎの青い部分 適量
  • 生姜の皮 適量
下味
  • 酒 大さじ2
  • 醤油 小さじ1/2
  • 粉山椒 小さじ2
  • 塩 小さじ1
  • 胡椒 適宜
  • ごま油 小さじ1/2
沈殿片栗粉
(片栗粉を水に溶かし、沈殿させたもの)
  • 片栗粉 大さじ3
揚げ油
  • フライパンの半分くらいの量でOKです!

作り方 さあ、作りましょう!

(1) 皮をつけたまま食べやすい大きさに切ったもも肉、長ねぎの青い部分と生姜の皮をボウルに入れ、酒、醤油、粉山椒、塩、胡椒、ごま油を加えて手で揉み、10分ぐらい漬け込んで下味をつけます。

下味はしっかりと。

(2) 沈殿した片栗粉の水を捨てて、片栗粉のみ(1)のボウルに入れて、さらに手で揉みこみます。つぎに片栗粉を加え、肉にまんべんなくつけます。

水に沈殿させた片栗粉を加えることで、粉くささがなくなりますよ。お試しあれ!

2種類の片栗粉を合わせます。

(3) フライパンに半分程度のサラダ油を注いで低温に掛け、(2)の肉を丸めるようにしながら静かに入れます。

始めは生なので低温で揚げます。

(4) 低温をキープしながら揚げていき、肉の表面が固まったら、いったんバットに取り出します。

揚げている肉をいったん取り出すと、肉の中に含まれている水分が一気に蒸発し、熱がじわじわと肉の中へ通っていくのです!

取り出して、揚げてを繰り返し

(5) 再び、(3)の取り出した肉を揚げ油の中に戻し、中温(170度位)をキープさせながら揚げて、またいったん取り出します。作り方(3)と(4)も回数に入れて、「揚げて、取り出して」合計4回を繰り返します。

だんだん黄金色に・・・。

(6) 4回目にもなると、揚げているときの音が勢いよく聞こえてきます。最後に、温度を180度くらいに上げて、表面をカラッとさせから取り出して油を切り、器に盛りつけます。

出来上がりは音と泡の勢いで判ります!

その他のレシピはこちら